忙しい人には特に利便性が高い千葉県西船橋駅

3社5路線が乗り入れる千葉県内の主要駅となる西船橋は、西船橋は都心と千葉方面の各所を結ぶポイントとなっていて、すべての路線合計すると千葉県内では利用客数がトップクラスと足回りの利便性が際立っています。
乗り入れている東京メトロ東西線は日本橋や大手町など直結し西船橋からは約30分程で行く事ができ、総武線を利用すると秋葉原や御茶ノ水など新宿方面へ、京葉線を利用すれば東京駅へは直通できますし、武蔵野線を利用すると北総鉄道、つくばエクスプレス、京浜東北線など複数路線へのアクセスをする事が可能です。
西船橋から徒歩圏内で京成線を利用する事ができ、京成船橋や成田空港などの千葉方面や足立区や葛飾区などを経て上野にも行く事ができます。
ただしアクセスの良さから通勤時間には駅のホームは人がいっぱいで混雑しています。また東西線や総武線は朝の通勤時間には相当混み合います。
アクセスの良さだけでなく生活面での利便性も高く、駅の中にも商業施設があり、スーパーやコンビニ、書店やファーストフード、お弁当や惣菜店などが入っています。
日常のものがほとんど揃い朝早くから夜遅くまで営業しているため忙しい人には使い勝手がよい駅です。